可愛くベビーシッターリフォームをしよう! - ベビーシッターが部屋の壁をリフォームするメリット

可愛くベビーシッターリフォームをしよう!

子供の居住空間なのですからベビーシッターリフォームでは可愛くしたいと考えている方も多いと思います。
しかし有名キャラクターグッツを多用すれば良いというわけではありません。


DIYで行うことで個性豊かで温かみのあるリフォームを行うことができます。

どのようにすればよいのか検討していきます。
1、フロアマットやカーペットを床に敷き詰める2、壁に絵を描けるようにホワイボードやブラックボードを設置する3、キッチンに入ることを防ぐフェンスを設置するそれぞれ具体的に可愛くする方法を考えてみましょう。

1、一色のマットを敷くのではなく、2色3色とカラフルにすることで華やかになります。



さらに色が違うことで子供が遊び方を工夫することもできるので、可愛さと学習する楽しさを自然と身につけることができます。

エキサイトニュース

2、ベビーシッターの悩みのひとつにお絵かきがあります。


画用紙だけでは書ききれずに壁にも書いてしまうのです。

ホワイトボードやブラックボードを設置すれば子供が描いても問題ありません。


絵でいっぱいにすることで可愛いお部屋に変わります。
3、キッチンは危険な物が多く立入りを制限する為にフェンスを設置すると思います。市販されているのは木目調のばかりなので、塗装してはいかがでしょうか。


スプレータイプを使用すれば綺麗に塗ることができます。

ベビーシッターリフォームでは安全性は確保しなければなりませんが、子供も大人もワクワクする部屋にすることで自分らしさを演出できます。